よくある質問

お客様からよくいただく質問をまとめました。
相談のご参考にしてください。

IFAって何ですか?
IFAとはIndependent Financial Advisorの略称で、独立系ファイナンシャルアドバイザーのことをいいます。特定の金融機関に属さない為、ノルマや会社都合で金融商品を提案する必要がなく、お客様第一の提案を行うのが特徴です。
証券会社の営業とIFAって何が違うの?
証券会社の営業は特定の証券会社に属しており、その会社が扱う金融商品しか提案ができません。一方、IFAは複数の金融機関と提携しており、お客様の意向や要望を聞いて適切な金融機関と金融商品で運用を行うことができます。
ファイナンシャルプランナー(FP)との違いとは?
FPの場合は、取引の仲介や具体的な銘柄の推奨などは行いません。ライフプランニングやポートフォリオ提案などが主な業務です。IFAは銘柄推奨も取引仲介も行えるので、その点が大きな違いといえます。
金融商品仲介業とは何ですか?
金融商品仲介業とは、法令等に基づき、金融機関が証券会社の委託を受けて、有価証券の売買等の媒介等を行う業務のことです。
どんな相談ができますか?
資産運用設計全般についてご相談いただけます。弊社では証券・保険・不動産・M&A・コンサルティングなど金融に関わる相談をワンストップで承っております。
資産運用のポートフォリオ構築・見直し、退職金の運用、相続税対策、相続した資産の保全、ライフプランシミュレーションの作成など多岐に渡る相談を受けております。
相談方法は何がありますか?
LINE、チャット(お金の健康診断への会員登録が必要となります)、Google Meetを使用したオンライン面談、来社でのリアル面談、訪問でのリアル面談など多様な相談方法に対応しております。
営業時間外の相談は可能ですか?
事前に日程調整ができれば可能です。平日でお仕事を終えられた後の時間もご相談いただけます。また、土日や祝日も対応しております。
1回の相談時間はどのくらいですか?
約1時間から1時間半の面談となります。
投資未経験でも相談可能でしょうか?
もちろん可能です。皆様の金融リテラシーを高めることが日本の将来にとってとても必要だと思います。資産形成層の方は、ITリテラシーの高い世代が多いので、オンライン面談でも十分コミュニケーションが図れます。気軽にご相談してもらえたらと思います。
個別相談にはどんな方が参加されていますか?
「お金・資産運用」に対して悩みを持つすべての年代の方にご相談頂いております。
投資のための資金はいくら必要ですか?
決まった金額はございません。「投信積立」のように100円からはじめられる商品もあり、少額から投資を始めることができます。お客様のニーズ、現状を聞かせていただき最適な資産運用・形成の方法を提案致します。
最低の投資金額はありますか?
最低金額が定められた商品やサービスもありますが、弊社をご利用いただくにあたっての最低の投資金額は特にございません。
仲介などの手数料はかかりますか?
弊社では、仲介料をはじめ、相談料・管理費・年会費などの費用は頂いておりません。ただし、金融商品をお取引いただく証券会社が徴収する手数料がある場合、お客様が開設した口座を通して、証券会社にお支払いいただく必要があります。
無料個別相談にすると契約をしなければいけませんか?
そんなことはありません。無料個別相談のご利用後、弊社と取引をされるかどうかはご納得いくまでじっくりご検討ください。無理に勧誘をしたり、商品の売買を強いたりすることはありません。
株式会社Innovation IFA Consultingが倒産したら、どうなるのですか?
「お客様の現金・有価証券などは各証券会社が保有していますので、お客様にご迷惑は及びません。また、証券会社が投資家から預かっている有価証券や金銭は、万が一、証券会社の経営が破たんしたとしても確実に顧客に戻るように、自社の資産とは区分して管理することが法律で義務付けられています。これを「顧客資産の分別管理」といいます。それでもなお、顧客資産の円滑な返還が困難となった場合は、日本投資者保護基金から1顧客当たり1,000万円を限度として補償されます。

お問い合わせ

お客様にとって最適なプランをご提案させて頂きます。
ご相談頂ければ可能な限り対応致しますので、
ぜひお気軽にご連絡ください。